海外拠点 Customer

ローカルで考え、グローバルに活躍する

レシャコグループの世界的ネットワークの中心は、ブレーメンのウェーザー側と工業団地の間に位置しています。 本社はローランドやタウンミュージシャンのようなハンザ都市でも伝統的建物として広く認知されています。

このグローバルな活動の中心は、1969年にゲルハルト ミュラーによって作られ建築的な最高傑作といわれています。 建物全体が海洋ライナーを思い起こさせ、オフィスの床は船の上部構想のようにそびえ立っています。 ハルクは古いユーボートバンカーの屋根で出来ています。この独特の企業本部のL字型もスタイリッシュな形となりレシャコロゴの基盤となっています。

本社が大きな船にかかる橋のように見えることも、理にかなっています。ブレーメンではレシャコグループ全体の世界的な方向性を操縦しています。 レシャコグループのオーナーであるヨルグ コンラッド氏も「伝統的な中堅企業としてハンザ同盟の価値と、プロフェッショナルで将来的なロジスティ ロジスティックスの現代的価値を持ち合わせ、私たちのモットーである、ローカルで考えグローバルに活躍する、これが成功への鍵なのです」と述べています。

Further Information

コンタクト

Lexzau, Scharbau GmbH & Co. KG
Kap-Horn-Strasse 18
28237 Bremen
Germany

phone (49) 421.6101 0
fax (49) 421.6101 489